安心は、どうしたら得られるか

こんにちは、自分年金・実践者佐藤光一(ピカイチ先生)です。
2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。
今回は、『安心は、どうしたら得られるか』について考えました。


    安心は、どうしたら得られるか 

 ある技術屋から教わった。

「『安全』とは、事故が起こらないことだ」
「『安心』とは、危険を考えなくてよい状態で得られる」
「(だが)絶対安全という理想的な状態は、作れない」
「(現実として)危険のない状態は、あり得ない」

「(では)『安心』は、どうしたら得られるか」
「危険の性質を知って、」
「危険が発現しないように対策を打つとともに、」
「たとえ危険が発現しても、」
「被害を最小にする対策を打ってある状態を作ることだ」

「(そのためには)」
「危険を『悪』として、目を背けてはいけない」
「『危険を危険として認める』ところから、」
「始めなければならない」

「ここからが大事なことだ(だからよく聞け)」

「安心を求めるのは、人間として自然なことだ」
「多くの人が言う『安心』は、危険を考えないことだ」
「(だが)安心して危険を考えないから、事故が起こる」
「安易な安心を、求めてはいけない」




■わが家の除染奮闘記
 南相馬に戻り、只今『除染』作業中です。
 その様子を日記で紹介しています。(→こちら

■今日の記念写真
【クロッカス】クロカッスが、咲きました。春一番乗りだ。(→こちら

■Iターン田舎暮らし
 1994年に東京を離れ、始めた田舎暮らし。
 これまでに、庭先に根付いた仲間たち。
 その様子を、写真で紹介しています。
 個性豊かな、「庭先で出逢える、わが家の仲間たち」です。

■佐藤光一の自己紹介
 ネット通勤・実践者として事業の側面から、自分年金・実践者として家計の側面から、事業と家計のトータル管理を実践。「ピカイチ生活経営塾」主宰。



この日記は、メルマガ「ピカイチ生活経営便り」からの抜粋です。
メルマガ「ピカイチ生活経営便り」では、生活経営に役立つ情報をお届けします。


(2021年03月08日)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント