購入者が、ババを生み出す

こんにちは、自分年金・実践者の佐藤光一(ピカイチ先生)です。 2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。 今回は、『購入者が、ババを生み出す』について考えました。     購入者が、ババを生み出す   ある個人投資家から教わった。  「いま、ある会社の社債発行が話題になっている」  「10年債で金利…
コメント:0

続きを読むread more

自分の命、大切な家族の命を守る行動とは?

こんにちは、自分年金・実践者の佐藤光一(ピカイチ先生)です。 2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。 今回は、『自分の命、大切な家族の命を守る行動とは?』について考えました。     自分の命、大切な家族の命を守る行動とは?   台風による大きな災害が起きた。これを機に、災害への備えを高めるため、3.1…
コメント:0

続きを読むread more

災害への自助を強化した

こんにちは、自分年金・実践者の佐藤光一(ピカイチ先生)です。 2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。 今回は、『災害への自助を強化した』について考えました。     災害への自助を強化した   大災害では、災害の直撃を避けられたとしても、広い地域で非常事態がしばらく続く。共助・公助には限りがあり、多くの…
コメント:0

続きを読むread more

ドル消滅

こんにちは、自分年金・実践者の佐藤光一(ピカイチ先生)です。 2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。 今回は、おすすめ本 『ドル消滅』を紹介します。   【出版社】 朝日新聞出版   【著者名】 ジェームズ・リカーズ   【出版日】 2015年06月   【価 格】 2,500円(税別)   【対…
コメント:0

続きを読むread more

若者たちは気付き始めています

こんにちは、自分年金・実践者の佐藤光一(ピカイチ先生)です。 2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。 今回は、『若者たちは気付き始めています』について考えました。     若者たちは気付き始めています   国連の温暖化対策サミットで、グレタ・トゥーンベリ(16歳)さんが演説した。  『 私が伝えた…
コメント:0

続きを読むread more

現場では、「想定外」は通用しない

こんにちは、自分年金・実践者の佐藤光一(ピカイチ先生)です。 2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。 今回は、『現場では、「想定外」は通用しない』について考えました。     現場では、「想定外」は通用しない   千葉県で大規模停電が続いている。二転三転する東電の復旧見通しに、避難の声があがる。その度に…
コメント:0

続きを読むread more

もし台風が都心を直撃していたら

こんにちは、自分年金・実践者の佐藤光一(ピカイチ先生)です。 2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。 今回は、『もし台風が都心を直撃していたら』について考えました。     もし台風が都心を直撃していたら   台風15号による広域停電が長期化している。 3.11時のわが家を思い出す。 思わず、東電の対応…
コメント:0

続きを読むread more

「金利は貸し手へのお礼」、本当かな?

こんにちは、自分年金・実践者の佐藤光一(ピカイチ先生)です。 2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。 今回は、『「金利は貸し手へのお礼」、本当かな?』について考えました。     「金利は貸し手へのお礼」、本当かな?   ある社長さんから教わった。  「金融教育では、『金利は貸し手へのお礼』とのこ…
コメント:0

続きを読むread more

通貨戦争

こんにちは、自分年金・実践者の佐藤光一(ピカイチ先生)です。 2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。 今回は、おすすめ本 『通貨戦争』を紹介します。   【出版社】 朝日新聞出版   【著者名】 ジェームズ・リカーズ   【出版日】 2012年09月   【価 格】 2,000円(税別)   【対…
コメント:0

続きを読むread more

金融商品は、良し悪しが変わる

こんにちは、自分年金・実践者の佐藤光一(ピカイチ先生)です。 2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。 今回は、『金融商品は、良し悪しが変わる』について考えました。     金融商品は、良し悪しが変わる   ある個人投資家から教わった。  「世の中には、[良い金融商品]と[悪い金融商品]がある」 …
コメント:0

続きを読むread more

利子は、リスクに対する対価だ

こんにちは、自分年金・実践者の佐藤光一(ピカイチ先生)です。 2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。 今回は、『利子は、リスクに対する対価だ』について考えました。     利子は、リスクに対する対価だ   ある個人投資家から教わった。  「[預金]には利子がつくが、[現金]にはつかない」  「な…
コメント:0

続きを読むread more

少子高齢化のどこが問題なの?

こんにちは、自分年金・実践者の佐藤光一(ピカイチ先生)です。 2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。 今回は、『少子高齢化のどこが問題なの?』について考えました。     少子高齢化のどこが問題なの?   少子高齢化問題を伝えるニュースを見て、中学の娘が質問してきた。東日本大震災前のことである。 …
コメント:0

続きを読むread more

金持ち父さんの「大金持ちの大陰謀」

こんにちは、自分年金・実践者の佐藤光一(ピカイチ先生)です。 2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。 今回は、おすすめ本 『金持ち父さんの「大金持ちの大陰謀」』を紹介します。   【出版社】 筑摩書房   【著者名】 ロバート・キヨサキ   【出版日】 2016年03月   【価 格】 1,900円…
コメント:0

続きを読むread more

ルール変更に備えて、自分年金を始めた

こんにちは、自分年金・実践者の佐藤光一(ピカイチ先生)です。 2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。 今回は、『ルール変更に備えて、自分年金を始めた』について考えました。     ルール変更に備えて、自分年金を始めた   わが家の自分年金の歴史である。  2007年、駒村康平氏の「年金セミナー」を…
コメント:0

続きを読むread more

どんなリスク管理をしているかな?

こんにちは、自分年金・実践者の佐藤光一(ピカイチ先生)です。 2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。 今回は、『どんなリスク管理をしているかな?』について考えました。     どんなリスク管理をしているかな?   ある個人投資家から教わった。  独立開業(2004年)して間もないときである。  …
コメント:0

続きを読むread more

老後資金2,000万円、長期投資で考える

こんにちは、自分年金・実践者の佐藤光一(ピカイチ先生)です。 2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。 今回は、『老後資金2,000万円、長期投資で考える』について考えました。     老後資金2,000万円、長期投資で考える   ある個人投資家から教わった。  「老後資金2,000万円が、問題にな…
コメント:0

続きを読むread more

老後資金2,000万円、複利の効果で考える

こんにちは、自分年金・実践者の佐藤光一(ピカイチ先生)です。 2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。 今回は、『老後資金2,000万円、複利の効果で考える』について考えました。     老後資金2,000万円、複利の効果で考える   ある個人投資家から教わった。  「老後資金2,000万円が、問題…
コメント:0

続きを読むread more

その時、あなたの預貯金は本当に安全か?

こんにちは、自分年金・実践者の佐藤光一(ピカイチ先生)です。 2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。 今回は、おすすめ本 『その時、あなたの預貯金は本当に安全か?』を紹介します。   【出版社】 明日香出版社   【著者名】 澤上 篤人   【出版日】 2016年04月   【価 格】 1,500円…

続きを読むread more

老後の2,000万円問題、わが家では

こんにちは、自分年金・実践者の佐藤光一(ピカイチ先生)です。 2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。 今回は、『老後の2,000万円問題、わが家では』について考えました。     老後の2,000万円問題、わが家では   老後資金について、金融諮問委員会の報告が問題になった。2,000万円の算出にはいろ…

続きを読むread more

国民年金の任意加入を申し込んだ

こんにちは、自分年金・実践者の佐藤光一(ピカイチ先生)です。 2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。 今回は、『国民年金の任意加入を申し込んだ』について考えました。     国民年金の任意加入を申し込んだ   国民年金の任意加入を申し込んだ。65歳から受け取る老齢基礎年金を増やすためだ。  60歳…

続きを読むread more