ロン・ポールの連邦準備銀行を廃止せよ

こんにちは、自分年金・実践者佐藤光一(ピカイチ先生)です。
2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。
今回は、おすすめ本 『ロン・ポールの連邦準備銀行を廃止せよ』 を紹介します。


             ロン・ポールの連邦準備銀行を廃止せよ 

画像
  【出版社】 成甲書房
  【著者名】 ロン・ポール
  【出版日】 2012年08月
  【価 格】 1,800円(税別)
  【対象者】 上級者





 アベノミクスの効果が国会で議論され、日銀の異次元の金融緩和策に対する副作用が指摘された。アベノミクスの定義が不明確なまま、勝手な意見が積み上がる。

 ところで、アベノミクスは実在するのか? 根本を問いたくなる。

 日銀についても同様だ。なぜ日銀は存在するのか? 米国では、連邦準備銀行の廃止も議論されている。その理由は?

 金融システムの基本を問われ、自分の思考停止を反省させられた。




■わが家の除染奮闘記
 南相馬に戻り、只今『除染』作業中です。
 その様子を日記で紹介しています。(→こちら

■今日の記念写真
 ブル-ベリーの実が膨らみました。(→こちら

■Iターン田舎暮らし
 1994年に東京を離れ、始めた田舎暮らし。
 これまでに、庭先に根付いた仲間たち。
 その様子を、写真で紹介しています。
 個性豊かな、「庭先で出逢える、わが家の仲間たち」です。

■佐藤光一の自己紹介
 ネット通勤・実践者として事業の側面から、自分年金・実践者として家計の側面から、事業と家計のトータル管理を実践。「ピカイチ生活経営塾」主宰。



この日記は、メルマガ「ピカイチ生活経営便り」からの抜粋です。
メルマガ「ピカイチ生活経営便り」では、生活経営に役立つ情報をお届けします。


(2013年07月01日)