CDの感動と株式投資

こんにちは、自分年金・実践者佐藤光一(ピカイチ先生)です。
2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。
今回は、『CDの感動と株式投資』について考えました。


              CDの感動と株式投資 


 20年振りにCDを購入した。

 「YesWeCan!オバマ・クラシック」。朝のテレビ番組で、紹介されたものである。

 組曲<惑星>より「木星」をBGMに、オバマ大統領の演説が流れる。

 CDを聴きながら仙台に向かう電車、朝陽に照らされ黄金に輝く田畑、演説内容は不明だが、お腹の中から大きな勇気が湧き上がる。

 このCDは、日本人がアレンジしたものである。オバマ大統領の演説を知識ではなく、感覚で捉えた産物である。

 自分は英語が苦手で嫌いである。英会話はできないし、したくもないし、できるようになりたいとも思わない。

 このCDを楽しむに際し、英会話ができない自分に大いに満足している。自分よがりな解釈かもしれないが、価値観は人それぞれである。

 素敵なCDを提供してくれた制作者や制作会社に感謝しながら、毎朝CDから勇気をいただいている。

 同時に、こんなCDを制作・販売してくれる環境を後世に残したい、という思いが強まる。CD制作会社の株を購入し、株主として応援するのも面白いと考えている。



■今日の記念写真
 シイタケの栽培を始めました。(→こちら

■Iターン田舎暮らし
 1994年に東京を離れ、始めた田舎暮らし。
 これまでに、庭先に根付いた仲間たち。
 その様子を、写真で紹介しています。
 個性豊かな、「庭先で出逢える、わが家の仲間たち」です。

■佐藤光一の自己紹介
 ネット通勤・実践者として事業の側面から、自分年金・実践者として家計の側面から、事業と家計のトータル管理を実践。「ピカイチ生活経営塾」主宰。



この日記は、メルマガ「ピカイチ生活経営便り」からの抜粋です。
メルマガ「ピカイチ生活経営便り」では、生活経営に役立つ情報をお届けします。


(2009年10月26日)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0