サラリーマンは2度破産する

こんにちは、自分年金・実践者佐藤光一(ピカイチ先生)です。
2001年に生活設計を見直し、資産運用を始めました。
今回は、おすすめ本『サラリーマンは2度破産する』を紹介します。


              サラリーマンは2度破産する 


画像
 【書籍名】サラリーマンは2度破産する
 【出版社】朝日新聞社
 【著者名】藤川太
 【出版日】2006年10月
 【価 格】720(税別)
 【対象者】中級者





 これまでに1万世帯を超える家計を診断してきたファイナンシャル・プランナーが、生活設計の大切さを切実な現実とともに説く。

 この10年間で、自己破産の件数が6倍に急増した。日本国民の500人に1人の割合となる。更に、サラリーマンの5割の家計が病気を抱えている。

 家計が破産するリスクは、低収入世帯より高収入世帯の方が高い。年収700万の30歳代夫婦の将来をシミュレーションすると、教育費がピークとなる40歳代後半と定年退職時に、家計は2度破産する。

 この本は、大きな社会変化の中で生き残る術を教えてくれる。同時に、現状維持に対する将来への警鐘でもある。



■今日の記念写真
 コニファーの新芽が目も引きます。(→こちら

■Iターン田舎暮らし
 1994年に東京を離れ、始めた田舎暮らし。
 これまでに、庭先に根付いた仲間たち。
 その様子を、写真で紹介しています。
 個性豊かな、「庭先で出逢える、わが家の仲間たち」です。

■佐藤光一の自己紹介
 ネット通勤・実践者として事業の側面から、自分年金・実践者として家計の側面から、事業と家計のトータル管理を実践。「ピカイチ生活経営塾」主宰。



この日記は、メルマガ「ピカイチ生活経営便り」からの抜粋です。
メルマガ「ピカイチ生活経営便り」では、生活経営に役立つ情報をお届けします。


(2006年12月04日)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0